構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

Book Review

http://blog.goo.ne.jp/kirakiraboshi31/e/a84cc040c5782149f5cece3af993c869 藤井厳喜 稲村公望 茂木弘道著、日米戦争を起こしたのは誰か、の書評。

» 続きを読む

Kuroshio 150

大田区と葛飾区のタブノキの大木 ●東京の大田区と葛飾区にタブノキの大木があることを聞いていたが、ようやく訪ねあてることができた。大田区にあるタブノキは、東急電鉄池上線の久が原駅の近く、環状8号線の道路沿いに嶺白山神社があり、その本殿の左側に樹齢600年と推定されるタブノキがある。御(おん)嶽(たけ)山(さん)駅で下車して、まず、駅直近にある御嶽神社に詣でる。江戸時代の後期の天保年間に木曾御嶽山で修...

» 続きを読む

Kuroshio 149

徳之島絶壁に立つ観世音菩薩象 ●小学校の卒業式が終わって一週間も経たないうちに島を離れヤマトゥへと旅立ったから、島の中学校には行っていない。亀津中学校の同窓会があり、参加する八八人の仲間の一人にしてもらって帰島したが、全島一周の観光バスで犬の門蓋(いんのじようふた)に立ち寄り、越中高岡と徳之島との悲しい縁を刻んだ絶壁に建立された観世音菩薩像を拝観することになった。高岡を訪ねてから時間が経たないうち...

» 続きを読む

Kuroshio 148

能登半島と黒潮の漂着神 ●羽咋(はくい)には、羽咋七塚と呼ばれる古墳がある。かつて高志の北島と呼ばれたこの地に下向して土地を拓いたのは、垂仁天皇の第十皇子の磐衝別命(いわつくわけのみこと)で、その御子磐城別王命(いわきわけおうのみこと)に比定される大塚と大谷塚は、宮内庁によって御陵として管理されている。駅前に古墳があるのも珍しく、姫塚と剣塚が西改札口の左右にある。駅から徒歩五分の大塚の隣地に、磐衝...

» 続きを読む

Kuroshio Culture and Tradition III

黒潮文明の旅をとぼとぼと続けている。67号から後をひとつのリストにしてみた。当方ブログのささやかな人生の探求である。ご一読を賜りたい。時々コメントなどを頂戴出来れば幸いである。90から96までは、タブノキにこだわりすぎたかも知れない。とうとうトルコのアンタルヤのタブノキまでを網羅することになった。いよいよ100号をこえて、南支那海を彷徨するはめになった。107回で与那国島を再訪して、いよいよスンダ...

» 続きを読む

Kuroshio 147

黒潮がツランと出遭うところ ●北陸新幹線が金沢まで開通したから、能登半島に出かけるのも、東京から東海道新幹線の米原で乗り換えて敦賀や福井や白山に行くのと同じように簡単になった気分がして、対馬海流が洗う舳倉島(へぐらじま)に行くには時期を佚してしまったが、能登の国の一之宮の気多大社に詣でようと、宿泊を予約せずに列車に飛び乗ったが、宿泊観光協会の窓口に電話をしても羽咋(はくい)の土日の宿屋は満杯だと断...

» 続きを読む

Kuroshio 146

☆政治学の恩師である京極純一先生は「若い時に文章を色々書いても、鍵のかかった金庫に入れて、年月が経ってから取り出して楽しむのがいい」と諭されたが、奄美・徳之島への基地の移転話も、もはや、金庫に入れておく切実な話でなくなったので、備忘録にしたい。当時の内閣官房副長官の滝野欣弥氏が、筆者が徳之島出身であることを知って電話をかけて寄越したころ、、昭和医大病院に入院して意識が朦朧たる中で、メモ代わりに書い...

» 続きを読む

In Retrospect: Fake Privatization

https://youtu.be/vHhU36QU62Y 郵政民営化を狙う者の正体。 https://youtu.be/W9dqzosJ4b8

» 続きを読む

Corruption and Postal Privatization

ビジネス情報誌のエルオネス10月号が、「日本郵政上場の影で囁かれる西室社長の利益相反疑惑」と題する記事を掲載している。ご参考まで。 記事の要旨を下記にまとめるが、ご関心の深い向きは、原文の雑誌記事を参照願いたい。 ... 郵政グループ三社の株の同時上場が予定され、その想定価格、時価総額の見込みを書いて、ゆうちょ銀行は四メガバンクのひとつとなり、「四メガバンク」時代が到来するとしている。 売り出しの...

» 続きを読む

kuroshio 145

滝王子稲荷神社境内のタブノキ ●東急電鉄の大井町線の大井町駅とJR京浜東北線の大井町駅とが連絡する北側の出口を出て、すぐ左に曲がると跨線橋がある。それを渡り、賑やかな商店街に沿って東の方角に向かってまっすぐ五分程歩くと仙台坂がある。台地の端が急な坂になって東京湾に下っている。今では真ん中に自動車専用のトンネルがあり、両脇に歩行者用の側道がつけられ、その坂がもとは「暗闇坂」と呼ばれていたが、今は旧仙...

» 続きを読む

Kuroshio 144

暴走する支那と反支気運の顕在化  中南海は、支那の共産党の幹部の居住区の代名詞である。北京の紫禁城の西部に隣接する地区で、海ではない。高さ六メートル余の朱い土壁で囲まれ、面積は百万平方メートル、後楽園球場の二十五倍に相当する。正式には本中南海と呼ぶ。紫禁城の西側に中海と南海という二つの人工池があり、池の名前が本来である。北海という池もある。清が北京を都に定めた時に壁がめぐらされ、王朝の御苑が壁の内...

» 続きを読む

Judicial Oppression

http://blog.livedoor.jp/donnjinngannbohnn/archives/1879886.html 企業が、裁判に訴えて、言論の自由を圧迫しようとする例がまま見られる。 法外な損害賠償とか、名誉毀損を訴え出て、企業が好適な存在であることを忘れたかのように、自己防衛に走るケースが増えている。訴えられると裁判費用はかかるし、第一面倒だから、執筆の筆も鈍ってしまう。大手の出版...

» 続きを読む

Saving the Sun

<ご関心の向きは拡散をお願いします><守れ、守ろう日本> 何等ご参考まで。真偽の程は保障しかねる。だから株式上場を強行するのか、神風よ吹けと、祈るばかりの気分だ。 http://pgm513.blog.fc2.com/blog-entry-16.html 日銀が運営するオンライン決済システムが「日銀ネット」だ。 日銀ネットは1988年に稼動し、20年余りに渡り、中央銀行当座預金による金融機関間の資...

» 続きを読む

Kuroshio 143

船は出て行く、想い出残る。  暑い暑い夏が続いた。黒潮の流れを眺めながら夕涼みをする機会はないかと、大阪の南港からフェリーに乗って、南九州の志布志港まで往還することにした。東京から志布志を経由して沖縄とを結ぶ航路があったはずだが、トラックを運ぶことに専念するようになって、乗客だけを乗せることはしなくなったことも聞いていたので、わざわざ、東京から大阪まで出向いてフェリーに乗ることになった。新横浜から...

» 続きを読む

Postal Restoration

郵政民営化を狙う者の正体   ●郵政民営化の虚妄という虚妄の議論の始まりは、二十年前に遡る。政府調達協定交渉で郵政事業の資材調達を自由化せよとの主張が波及して、経営形態論となったのだ。電気通信分野における資材調達の自由化が、日本では日本電信電話公社の民営化の圧力と軌を一つにしたが、郵政分野の資材調達は、電気通信分野と異なり、技術革新がなく、労働力集約産業であり市場規模も小さいことから、政...

» 続きを読む

«Japan in Crisis

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

興味深いリンク