構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Honey trap | トップページ | Voters ID »

Betrayed academician

ついこの前のブログで、郵政公社内の調査委員会なるものの座長に松原聡東洋大学教授が就任している旨書いた。たしか、松原教授は、筑波大学を出てから、当時の全逓信労働組合の御用学者をしていたはずだ。全逓と松原氏がどう言う経緯で疎遠になったか、筆者が知るべきことではないが、論説をたがえたことは事実である。西川郵政会社社長よりも、口だけは過激な口ぶりで、竹中教授の再来を思わせる軽薄さである。松原教授を雇った経緯などを全逓は公開してもらいたいものである。ハニーとラップとは言わないが、マーキングで使われたとすると、この松原教授は相当の玉ではある。アメリカに留学して取り込まれた気配はないが、どうだろうか。ころころと主張を変える者が学者と成り、マスコミで特にテレビに出れば、有識者になれる。変わった時代だ。前にも書いたように調査委員会は外資のコンサルの差し金だろうから、もし、その演出で踊りを踊るだけならたいした役者ではないが。JPUと名前を変えたようであるが、全逓に対するあてつけか、嫌がらせかというシナリオであれば、かなり込み入っている。マッキンゼーの関係者は、もぐりこんでスリーパーになった気分だろうが、糸がついているので見失うこともないだろうが、そろそろ表に出てくるのかもしれない。コンサルの君と御用学者一途の君よ、国売りたもうことなかれである。

|

« Honey trap | トップページ | Voters ID »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/14605072

この記事へのトラックバック一覧です: Betrayed academician:

« Honey trap | トップページ | Voters ID »