構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Showa 2 | トップページ | Be prepared »

Comedian

宮崎の東国原知事の話を聞いたことがあるが、なんとも政治家としては太鼓判を押したくなった応答振りであった。例えば、慰安婦の問題にしても、言葉を慎重に選び、挙句は、個人的な意見だと県民や日本国民に迷惑をかけないという遠慮深さを示しながら、事実を究明すべきだと述べた。今回、安部総理が、ただ謝っただけの話ではなかった。宮崎の観光について聞かれたときも、歴史や伝統に思いをはせる観光産業にしたいとも言った。宮崎県庁の職員から花束を贈られるときの週刊誌写真の色目使いは相当のものであるが、コメディアンであるだけに、人の悲しい部分に対する理解は深いのかもしれない。その県知事が都知事を批判したことで話題になっている。都鄙雅俗を鮮明にして、誰が本当は粗野であるのか、議論を展開してほしいものだ。そのまんま東氏は、圧倒的な支持を県民から受けているようであるが、やはり、そのしがらみの無さ、自由さを県民は支持しているのではなかろうか。宮崎は、シーガイアと言う、グローバリゼーションが、破壊をもたらしたことを知っている県民でもある。

|

« Showa 2 | トップページ | Be prepared »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/14881601

この記事へのトラックバック一覧です: Comedian:

« Showa 2 | トップページ | Be prepared »