構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Canadian Uighurs | トップページ | Call to End 2 »

Interview

http://www.youtube.com/watch?v=RuqNWG9sbuE&eurl=http%3A%2F%2Fandrewsullivan%2Etheatlantic%2Ecom%2Fthe%5Fdaily%5Fdish%2F2007%2F04%2Fpaxman%5Fvs%5Fbolto%2Ehtml ユーチューブへのリンク。

三月末のインタビュー番組。たじたじのボルトン前国連大使。大量破壊兵器の有無についてのアメリカとイギリスの受けとめが違うとの主張もおもしろい。ほとんど、喜劇の政界に入りつつある。心なしか、インタビュアーの方が力強く、ネオコンのボルトン前大使が線の細い人間に見える。ネオコンとはしかし、もともとそうした強気なだけの、理屈だけの空の城のような存在であったのかも知れない。青き狼は別にいて単に使われただけなのかもしれない。もうひとりのネオコン、世銀総裁のウォルフォビッツ氏も窮地に立っているが、その表情もうかげる映像がそのうち出てくるかもしれない。日本におけるネオコンの追従者の表情も今から記録しておく必要があるかもしれない。ネオコンの終焉は間近い。

|

« Canadian Uighurs | トップページ | Call to End 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/14789365

この記事へのトラックバック一覧です: Interview:

« Canadian Uighurs | トップページ | Call to End 2 »