構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Governor | トップページ | Climate Change »

Taiwan

台湾の李登輝元総統が私人として来日された。今回は、靖国参拝を果たしたことで慶賀すべきことである。

有楽町の外国特派員教会でのスピーチの内容が報道されている。

http://www.janjan.jp/world/0706/0706096984/1.php

今しがた知ったが、日本にいる、中国人が、ペットボトルを投げつけたとのこと。背後関係に注目すべきであるが、そうした野蛮な中国人が、大量に日本に来ているのではないかと思うと、やはり、一党独裁の全体主義の中国を、経済的にも政治的にも支援することは過ちである。一種のチャイナファンタジーでしかないことが、今回の事件でも明らかである。李登輝氏に対する非礼は、看過すべきであはなく、日本の国内に潜んでいる?中国の公安関係者にも退去を求めるべきである。

李登輝氏の対日中の写真などが、友の会のホームページに掲載されている。

http://www.ritouki.jp/main.html

|

« Governor | トップページ | Climate Change »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/15380902

この記事へのトラックバック一覧です: Taiwan:

» No.738-740 李登輝先生訪日 [千点写行]
先月30日から日本を訪れていた台湾元総統李登輝先生は念願の奥の細道を歩かれ、6日に東京に戻られた。 昨日7日には、東京・ホテルオークラにおいて講演会と歓迎レセプションが開かれ、約1400名が出席。 ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 19時02分

« Governor | トップページ | Climate Change »