構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Investment | トップページ | UpperHouse Election 2 »

Publication Books

今は年老いた大先輩から、執筆者の心構え参考記録というメモを頂戴した。もう2年も前のことだが。その先輩は、後世に残せるものは活字にした本だけですなどともアドバイスを頂戴したものである。

「古代中国魏の初代皇帝文帝(在位220-226)が、「曲論」に書いた「文を論ず」に次の文がある。 文章経国大業不朽之盛事 年寿有時而尽栄楽止其身 二者必至常期未若文章之無窮

{読み方}文章は、経国の大業にして普及の盛事なり。年寿は時ありて尽き、栄楽はその身に止まる。 二者必至の常期有り、未だ文章の無窮なるに若かず。

1800年もも昔の文章であり無窮の見本とも言えよう。永久保存のため国立国会図書館(〒100東京都千代田区永田町1-10-1 一般納本係)に書いた出版物を納本しよう。前項の読者が問い合わせ可能な奥付を必ず付けてください。(後略)」

とあった。97年9月21日にプリントしたとある。

現在であれば、出版するときには、ISBN番号、書籍登録の番号を、とるといい。そうすれば、流通するときの識別ができるので、買いやすい。最近も、友人から自費出版の本を頂戴したが、残念ながら、その登録番号がついていないので、どこからでも本屋に行って注文するわけには行かない。

さらに言えば、全文を電子ファイル化して、ネットに残しておくのがいいのかもしれないが。

|

« Investment | トップページ | UpperHouse Election 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/15762052

この記事へのトラックバック一覧です: Publication Books:

« Investment | トップページ | UpperHouse Election 2 »