構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Encouragement | トップページ | Medical Care 2 »

Medical Care

鈴木梅四郎という名前に出会った。日本人の医療を庶民に普及して、医療費の重圧から解放するために、医療費の社会化を目指した人物である。

http://park5.wakwak.com/~asia/japan/u_suzuki.htm

医業国営論は1928年2月に観光されており、衛生省を頂点とする医療国営を提唱した。(戦後、原書房から復刻版が出版されている。)

医療への市場原理主義の導入で、病気になっても医者にもかからない人、あるいは医療費に不安を持つ人が急速に増えているなかで、読んでみたい本である。

|

« Encouragement | トップページ | Medical Care 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/16307460

この記事へのトラックバック一覧です: Medical Care:

« Encouragement | トップページ | Medical Care 2 »