構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Fake Pirivitization 30 | トップページ | Market Fundamentalism 3 »

Fake Privitization 31

郵政民営化に関して、あるいは、NHKの経営問題について、竹中元総務大臣と結託して、委員会を組成してその座長におさまって活動する、松原聡東洋大学教授(最近では、民営郵政会社のひとつの社外重役にもなったという)は、もともとは、郵政関係の全逓親労働組合の御用の学者であったという。だから、もともとはきわめて近い関係にあったために、近親憎悪に近い感情的な恨みでもあるのかもしれないというのが、郵政民営化関係者のスズメのさえずり、あるいはもっぱらの観測である。

|

« Fake Pirivitization 30 | トップページ | Market Fundamentalism 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/16894160

この記事へのトラックバック一覧です: Fake Privitization 31:

« Fake Pirivitization 30 | トップページ | Market Fundamentalism 3 »