構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Policy Watch | トップページ | Fake Pirivitization 30 »

Arrogant Nomunication

東京に在日アメリカ商工会議所がある。そのホームページにビジネス白書なる、アメリカ企業の白書が掲載されている。日本語もある。

http://www.accj.or.jp/document_library/GenPR/BWPJ_Japanese.pdf

言いたい放題。やりたい放題のことである。市場原理主義である。使用されている英語もお説教調である。(このコメントについては、知人の英語人、すなわち英語のニュアンスや、感情の起伏についても分かる人に、その文書を読んでいただいた上で、そうした評価をしてもらった)。日米構造協議の民間企業と称する方々の集団である。会頭のレーク氏は現在保険会社の中日代表であるが、もともとはアメリカの政府の機関にいた方である。他のページには、なんとノミュニケーションと言う英語?を使って、在京の外国人が集会している場面が写真となって掲載されている。ノミュニケーションとは恐れ入ったが、そんなに日本をノンデしまっても困るのである。日本では、先ず正確な日本語を使って、飲み会とか、懇親会と言ってほしいものである。もちろん、宴会といってもかまわないと思うが。

|

« Policy Watch | トップページ | Fake Pirivitization 30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/16890492

この記事へのトラックバック一覧です: Arrogant Nomunication:

« Policy Watch | トップページ | Fake Pirivitization 30 »