構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Bill Richardson | トップページ | Walking »

Shrinking Japan

デフレは死に至る病であることは間違いない。それに加えて、急激な信用収縮の政策、不良債権の処理など、国民経済学の基本を無視した、市場原理主義の一部の資本家のキャシュフローさえよければの経済政策が、小泉・竹中政治であった。

その経過が、図表化されている。渡久地明氏のブログに掲載されている。同氏が、図表化したものだ。一目瞭然となった。世界の中で、日本の地位を転落させたのは誰か。失政の責任を取るべきである。

http://toguchiakira.ti-da.net/e1898848.html

ノルウェーから沖縄に観光客が来たというのは、さすがに説得力がある。

Gdp9506table

Gdp9506

|

« Bill Richardson | トップページ | Walking »

コメント

データの活用、光栄です。

投稿: 渡久地明 | 2008年1月 2日 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/17547062

この記事へのトラックバック一覧です: Shrinking Japan:

« Bill Richardson | トップページ | Walking »