構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Fake Privitization 54 | トップページ | Testimony »

Memory

四月一日は、沖縄戦を考える日である。座間味の島々の海峡が、船で埋め尽くされ、浮き桟橋の上に小型の偵察機が載っている写真をどこかで見た記憶がある。4月一日、米軍は沖縄本島上陸作戦を開始している。

特攻隊の記事が出ている。ご参考まで。http://tech.heteml.jp/2007/06/post_982.html#c12350

散る桜残る桜も散る桜。桜は毎年、樹さえ残せば春になるときっかりと花を咲かせることができる。梅切らぬ馬鹿、桜切る馬鹿ともある。

|

« Fake Privitization 54 | トップページ | Testimony »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/40731568

この記事へのトラックバック一覧です: Memory:

« Fake Privitization 54 | トップページ | Testimony »