構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Facta | トップページ | South »

Facta 2

どん底「タクシー残酷物語」という記事もある。33都道府県で年収が三百万未満、東京だけで自殺者が年間50人を超える生き地獄とある。

市場の失敗である。市場の失敗は、今年1月都内のタクシー運転手が提起した、訴訟に対して、「規制緩和は輸送の安全や利用者の利便に結びついておらず、運転手の労働条件悪化というひずみを生んだ。原告影提起した書門だの改善解消に向け、政府が継続して責務を果たすことを強く期待する」と付言しているという。「規制改革会議が打ち出したタクシー規制緩和もっ宮内義彦前議長が君臨するリース業界に、巨額の改革利権をもたらした。」

構造改悪の典型である。国土交通省も右往左往している。市場原理主義者に、公平中立の志を捨てたイエスマン官僚を出世させたツケがいまになってまわっているのではないだろうか。

政府内の、規制改革・民間解放推進会議などは、即刻廃止すべきである。国益にならないことがはっきりしている。需給調整の政策を復活すべきである。

|

« Facta | トップページ | South »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/41274661

この記事へのトラックバック一覧です: Facta 2:

« Facta | トップページ | South »