構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Freeway | トップページ | Political Crime 2 »

Political Crime

村上正邦元参議院議員が、収監された。村上氏は、日本再生 一滴の会を主宰している。関係者に対して、四月吉日の日付で、手紙を送っている。

 「ありがとうございます。 先月二十八日、最高裁から理不尽な上告棄却決定の通知を受けました。多くを語ることは潔しとせず、また私の好むところではありません。

花吹雪我が一生の試練なほ

 いわれなき容疑で苦渋の七年余を過ごしてきましたが、捜査段階は勿論、法廷でも、終始一貫、身の潔白を主張してきました。

 これも、私を信じてくださった皆様のお励ましの支えがあったからこそ、と心から感謝申し上げます。無実の罪に服することとなりましたが、これも天の定めと受け止め、更なる精進を重ねる決意です。

 咎(とが)のなき我が背なを押し花嵐

 我が国の政治・社会の惨状を見て、切歯扼腕、歯噛みする思いです。いま無位無冠無力の私には断腸の思いがあります。

 私はこれまで、日本の実相顕現を最大の使命として、政治活動を続けて参りました。政治とは神の心と、人の心を真釣り合わせることであり、神の御心にかなう政治こそ、日本人にとっての政治だと考えてきました。

 過日、故郷福岡を訪ね、集まって下さった多くの知己友人に暫しの別れを告げ、帰路、子供の頃から親しんできた英彦山神宮に正式参拝し、わが生涯を日本再生に捧げる決意をお誓い申し上げて参りました。

 これからの約二年、烈々たる武士(もののふ)の精神をもって、この試練を超克いたします。

 またまみゆる時を冀(ねが)ひてさくらかな

     ありがとうございます               合掌

平成二十年四月吉日 」 毛筆で村上正邦と書かれ、正邦と書体の彫印が押されている。

 

|

« Freeway | トップページ | Political Crime 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/41220211

この記事へのトラックバック一覧です: Political Crime:

« Freeway | トップページ | Political Crime 2 »