構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« War and Peace | トップページ | Market Fundamentalism »

Fake Privitization 67

政治評論家の森田実氏あてに届いた6月22日付で郵便局職員の、森田実氏のブログの読者から来たメールの内容です。参考まで。郵政民営化は、完全に失敗しており、それを国会議員もましてや、経営者も気がついていないという奇妙な空白の状態になっています。

《森田実先生様のブログを楽しみに拝見させていただいております。私は神戸市の郵便局の集配外務で働いております。民営化になり業務困難・業務混乱・武士の商売みたいな訳のわからないビジネス・ユニバーサルサービスの一部崩壊・サービス残業・人員不足で仕事量の増加・局長そして管理職によるパワーハラスメントとセクシャルハラスメントによる精神疾患そして自殺、過労死の増加・給与の引き下げ(私本人は勤続15年 年齢は35歳 年収は去年で397万円です)などいろんな問題を抱えています。民営で郵政は永遠にやっていけるのか心配です。私の職場の人間達は危機感がありません。私は郵政三事業の再国営化を希望しております。国民の為のセーフティーネットであってほしいのです。森田実先生様はどうお考えをお持ちでしょうか?ご意見をいただけたら幸いでございます。長々と文章を羅列いたしまして申し訳ございません。森田実先生様のご活躍をご期待しております。》

|

« War and Peace | トップページ | Market Fundamentalism »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/41637814

この記事へのトラックバック一覧です: Fake Privitization 67:

« War and Peace | トップページ | Market Fundamentalism »