構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Economic Tumult 2 | トップページ | Diplomacy 2 »

Economic Tumult 3

「We also desperately nnedd an economic stimulus plan to push back against the sulmp in spending and employment. And this time it had better be a serious plan that doesn't rely on the magic of tax cuts, but instead spends money whre it is needed.(Aid to cash-strapped state and local governments, which are slashing  spending at precisely the worst moment, is also a priority.) 」 by Paul Krugman, an excerpt of a International Herald Tribune article on October 4-5, A leadership vacuum.

経済の混乱の中で今こそ大切なのは、景気刺激対策をとることである。そうしないと、雇用はしぼみ、財布の紐は硬くなる。減税すればなどと魔法の力を借りないほうが言いし、地方で金回りが悪いところに直接カネを補充することが優先的に行われるべきである。

民営化、規制緩和、公共事業の削減という市場原理主義の政策を直ちに停止すべきであろう。

|

« Economic Tumult 2 | トップページ | Diplomacy 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/42897619

この記事へのトラックバック一覧です: Economic Tumult 3:

« Economic Tumult 2 | トップページ | Diplomacy 2 »