構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« American Revival | トップページ | Corrupt Postal Privatization 72 »

Conspiracy

おもしろいブログであるが、迫真の構成である。http://blog.goo.ne.jp/duque21

日米間の謀略である。ほとんど、概略を外してはいない構成である。

さて、中川大臣がワシントンを訪問して、約9兆円を、国際通貨基金に拠出を表明する。今国の議会は何をしているのだろうか。2兆円のことは大問題で、9兆円はすり抜ける。財務省の天国となっているのか。財務大臣には、奇妙なことに財務官ではなく国際金融局長がくっついてワシントン入りしている。おかしな現象だ。政権を交代するときには、財務省の官僚すべてを辞表を取り付けなければいけない。国際通貨基金には、ワシントンでの接待費を貯め込んでいるとの、元産経新聞のワシントン駐在の記者が書いていたが今はどうなっているのだろうか。

|

« American Revival | トップページ | Corrupt Postal Privatization 72 »

コメント

当ブログを閲覧し、評価して頂いて(評価して頂いたと思っています)有難うございました。私は、女性や若い人に小泉ー竹中政治の欺瞞、許されざる売国政治を理解してもらうために、小説形式で、今の日本の危機的状況をメッセージとして発信していきたいと思っています。これを機会に貴ブログとリンクして頂けると幸いです。伏見顕正。

投稿: 伏見顕正 | 2009年2月19日 18時21分

早速リンクして頂き感謝に堪えません。ブログを始めて、まだ一年弱ですが、最初のリンクが貴ブログのようなメジャーブログで光栄です。すぐに相互リンクするのが礼儀だと思いますが、恥ずかしい話、私の技術力がトラバで行き詰っていて、そのレベルにありません。相互リンクは遅れると思いますが、どうか、ご容赦ください。

投稿: 伏見 | 2009年2月19日 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/44096319

この記事へのトラックバック一覧です: Conspiracy:

« American Revival | トップページ | Corrupt Postal Privatization 72 »