構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Corrupt Postal Privatization 69 | トップページ | Crystal Spirit »

Corrupt Postal Privatization 70

亀井静香国民新党代表代行の、政局観である。優れた情勢分析のように思われるがどうだろうか。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090210/stt0902102314009-n1.htm

産経新聞2月10日単刀直言のコラムである。

「太郎ちゃん(麻生太郎首相)が首相として生き延びるには、小泉政治でやってきた罪状を懺悔(ざんげ)すればよかったんだよ。米国のサブプライム・ショックが象徴しているけれど、ネオコン新保守主義)や強欲資本主義が破綻(はたん)しちゃった。小泉政治はネオコン政治のコピーでしょ。麻生首相の経済政策は本来、小泉純一郎元首相と反対のはずなんです。だけど小泉氏に降伏しちゃって、チェンジできなかった。これが麻生宰相の悲劇なんだな。郵政民営化だって間違いだったのだから。首相は「当時は賛成じゃなかった」てグズグズ言っていないで、見直すしかないんだよ。

 いま解散・総選挙をやれば自民党は自殺だよ。もう助かりません。太郎ちゃんはいま解散したら間違いなく終わる。「ダラダラ生きていると、そのうち特効薬が出てくるかもしれない」なんて、あり得ない夢見ているようなもの。(衆院議員の任期の)9月まで逃げたところで、もっと無残な形で彼は退陣せざるをえなくなるでしょうね。

 いまや事実上、公明党政権ですよ。公明党がやれというときに選挙をやらざるを得ないんだ。公明党に選挙区で「応援しない」と脅されたら、自民党は100人も当選しないんじゃないか。自民党は公明党に麻薬中毒にされているんです。

 公明党は(衆院選後に)政権の座から滑り下りて7月の東京都議選の選挙をやるのはいやだけれど、自分たちが発案した定額給付金という権力による選挙買収をするんだから仕方がないと。給付金は選挙に負けそうだから票を買うという話ですよ。効果はやはり3~4月に出ますよ。公明党は効果のあるうちに選挙をして、せめて自分たちの支持層だけでも固めたいと。もう自民党が勝つ、負けるなんてことはあんまり考えていないですよ。4月の後は地獄が待っているということになると、地獄に落ちないで、せめて煉獄でとどまりたいと。そうなると、解散は3月か4月しかない。民主党は「法案を通してやるから解散せい」なんてバカなことばかり言っている。与党に不都合なことではないんだから、解散するわけがない。麻生さんは9月まで生き延びたいのだから。解散に追い込むには前に回り込んで、ドスを突きつけるしかないんだ。米国で黒人のオバマ氏が大統領に選ばれた。世界が新しい方向に動くときに、日本だけがうずくまってはいられない。一日も早く解散し世界の先頭に立つしかない。

 そのためには問責決議案しかない。(平成21年度予算案を参院で否決した後の)両院協議会がチャンスだ。衆院と参院で結論が違った後、与党が参院の意思を受けて謙虚に新たな結論を出すならいいが、無視したら首相を問責すると。直近の選挙で国民が選んでくれた参院の意思をここまで無視をするなら、政府を信任しないと。以後、麻生は(審議拒否などにより)参院に立ち入れなくなる。麻生政権は総辞職をするか、解散するしかない。

 民主党は渡辺喜美氏(元行革担当相)が自民党を出る、出ないで「アリの一穴から堤防が崩れる」みたいなことを言って喜んでいたけれど、堤防を削岩機でぶっ壊すことをやらないとだめだ。加藤(紘一元自民党幹事長)だ、ヤマタク(=山崎拓自民党副総裁)だと、自民党を嫌だと言っている連中をかき出すことやらんかい。反自民で旗を揚げて出てくれば、対抗馬の民主党は新人ばかりなんだから比例代表に回すと。民主党なんて関係ないの。小沢(一郎民主党代表)の独裁なんだから。自民党から出ないでいて、選挙で負けてから政権に参加させてくれと言ったって無理だよ。選挙の前に出ないような腰抜けは使い物にならない。

 民主党は支持率が高いというだけで守りに入っている。自民党が駄目だから、民主党は反射的利益を受けているだけなんですよ。度胸がない民主党では政権を奪取できない。攻めまくらないと落城させることはできない。けれど、小沢政権は当たり前みたいな話になっているから、ポスト小沢に興味がある。小沢さんが政権をとったら、直ちに骨太の政策をやれるかどうかだ。小沢は長く首相をやらないよね。「体がきつい」「予算委員会に出てばっかりいるのはかなわん」と思ったときに、思い切った内需拡大策を大胆にやっていれば、彼が指名した後継者に誰も文句を言わない。彼が世界的な歴史的な政治を断行をすれば、まさにキングメーカーになりますよ。

 ちまちまと普通のことやって、政権があっという間に終わったら、次は大混乱になる。与野党入り乱れての首相指名でのけんかにかるわけ。ここで再編成が必ず起きるけれどね、それは日本にとっては不幸なんです。民主党は、たまたま小沢で選挙に勝てそうだというんでさ、小沢ドンブリにまとまっただけの話でさ。

 小沢さんは政権をとったら、エコノミストであろうが何であろうが、あらゆる勢力を糾合しないとだめだ。自分の言う通りのヤツばかり取り立てたらね、うまくいかないですよ。」

|

« Corrupt Postal Privatization 69 | トップページ | Crystal Spirit »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/44062109

この記事へのトラックバック一覧です: Corrupt Postal Privatization 70:

« Corrupt Postal Privatization 69 | トップページ | Crystal Spirit »