構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Corrupt Postal Privatization 57 | トップページ | Corrupt Postal Privatization 59 »

Corrupt Postal Privatization 58

かんぽの宿の疑惑について、一部のマスコミは、大赤字説を採用して、売却することを指示する社説を掲載する新聞社もあったほどであるが、ようやくにして、当ブログが従来から解説しているように、減価償却費を操作する、見せかけの赤字ではないかと言うことが、秋からかになってきた。週刊朝日の2月13日号にそうした記事が掲載されている。減価償却の問題について、解説しているブログにリンクをはる。http://oyajigoro.seesaa.net/article/113448406.html

|

« Corrupt Postal Privatization 57 | トップページ | Corrupt Postal Privatization 59 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/43951561

この記事へのトラックバック一覧です: Corrupt Postal Privatization 58:

« Corrupt Postal Privatization 57 | トップページ | Corrupt Postal Privatization 59 »