構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Meddling Insurance | トップページ | Corrupt Postal Privatization 140 »

Corrupt Postal Privatization 139

こんな奴が、竹中大臣(当時)のブレーンで、郵政民営化や、規制緩和などの政策を次々にぶち上げて、安倍内閣の時には内閣の参事官として公務員制度の青写真を書いたとされる人物であり、日本のよき制度や伝統が破壊されたかと思うと、怒りがこみ上げてくる。しかも、犯罪は、豊島園の大衆浴場での置き引きである。ブルガリの時計がほしかったなどとなると、正常ではない。最近は報道は本当に当てにならないし、まさか国策捜査ではないかと疑うところが普通であるが、豊島園の温泉施設にいったのは、夫婦連れだったようであるし、現行犯逮捕に近いような状況であるから、まさかえん罪の類ではないと思うが、今後の具体的詳細についての報道を待ちたい。ただし、24日に起きた事件がなぜ、今日まで、表に出ることが引き延ばされたのかは、興味深いところである。警察が慎重を期したのであればいいが、有力な構造改革論者で、市場原理主義者で、プリンストン大学にいた経歴で、あるいは、旧財務省の官僚であって、情報が漏れなければ発表にもならなかったのであれば問題である。高橋容疑者のお仲間である竹中・小泉氏や、日本郵政に天下った金融庁や財務省の元同僚なお仲間ののコメントでも聞きたいところである。

以上、とりあえずの感想である。

読売新聞の報道は、次の通り。http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20090330-00754/1.htm

「警視庁練馬署は30日、温泉施設のロッカーから財布や腕時計を盗んだとして、元財務官僚で東洋大教授の高橋洋一容疑者(53)を窃盗容疑で書類送検した。

 同署幹部によると、高橋容疑者は24日午後8時ごろ、東京都練馬区の温泉施設「豊島園庭の湯」の脱衣所で、区内に住む男性会社員(67)が使っていたロッカーから、現金約5万円が入った財布や、数十万円相当のブルガリの高級腕時計を盗んだ疑い。ロッカーは無施錠だったという。

 男性の通報で駆けつけた同署員が調べたところ、防犯カメラに高橋容疑者に似た男が写っていたため、浴場から出てきた高橋容疑者に事情を聞くと、盗んだことを認めたという。調べに対し、高橋容疑者は「いい時計だったので、どんな人が持っているのか興味があり、盗んでしまった」と供述しているという。

 高橋容疑者は小泉政権のブレーンとして郵政民営化や道路公団民営化などを推進。安倍政権では内閣官房参事官として公務員制度改革の青写真を描いたが、2008年3月に退官。「さらば財務省!官僚すべてを敵にした男の告白」などの著書がある。東洋大広報課は「状況がわからず、コメントできない」としている。」


|

« Meddling Insurance | トップページ | Corrupt Postal Privatization 140 »

コメント

格調高い本ブログを自分のPCのホームページに使わせて頂いています。
ご存知かもしれませんが、明日(3月31日)CSテレビ、朝日ニュースターの『ニュースの深層』(20:00~20:55)に竹中平蔵氏がゲスト出演します。火曜日担当のキャスターは上杉隆氏。「郵政民営化について」。翌日(水曜日)の13時から再放送があります。
先日Orwellさんが紹介されていたThe Shock Doctrineを図書館にリクエストしました。
今後も貴重な情報を楽しみにしております。
   

投稿: akko | 2009年3月31日 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/44514664

この記事へのトラックバック一覧です: Corrupt Postal Privatization 139:

« Meddling Insurance | トップページ | Corrupt Postal Privatization 140 »