構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Shock Doctrine 4 | トップページ | Communitarian Capitalism »

AIG International Coverage 2

AIGは、郵政民営化を強硬に主張して、特に簡易保険を目の敵にしていた。その会社の国際顧問に日本の有力な経済人が含まれていることも驚きであるが、最近かんぽの宿の売却先として考えられていただけに、尚更驚くことである。米国政府は、AIGの幹部に対するボーナス支払いについて、返上するよう法案を提出して、下院を通過したところである。

城島光力氏のサイトに興味深い週刊誌記事があるので、ご参考まで。http://www.jojima.net/pdf/20090218.pdf

|

« Shock Doctrine 4 | トップページ | Communitarian Capitalism »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/44837840

この記事へのトラックバック一覧です: AIG International Coverage 2:

« Shock Doctrine 4 | トップページ | Communitarian Capitalism »