構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Corrupt Postal Privatization 75 | トップページ | Restoration of Japan 3 »

Martket Fundamentalism is Dead 9

郵政民営化の中止あるいは、株式売却の凍結と再編と、政策金融の関係について東洋経済新報社のサイトに、興味深い記事が連載されている。http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/3b21008e1aba09db175f048b01127d60/

http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/3b21008e1aba09db175f048b01127d60/page/2/

http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/3b21008e1aba09db175f048b01127d60/page/3/

世界経済が混乱する中で、郵政民営化の凍結と、特に株式売却の停止は喫緊の課題であり、また、郵政資金の私物化を回避して公的な資金源として、最大限の活用が図られてしかるべきである。

« Corrupt Postal Privatization 75 | トップページ | Restoration of Japan 3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Martket Fundamentalism is Dead 9:

« Corrupt Postal Privatization 75 | トップページ | Restoration of Japan 3 »

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

興味深いリンク