構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Perseverecne 25 | トップページ | Market Fundamentalism is Dead 20 »

Corrupt Postal Privatization 108

l国民新党の亀井久興、自見庄三郎や、民主党、社民党の国会議員が、15日午前10時から日本郵政が所有していた旧東京簡易保険総合健診センター(東京都豊島区東池袋)の土地や建物を視察した。

 宴会場や宿泊施設として使われていた同施設は、2007年7月に営業を終了。資産を継承した郵便局会社が、08年8月に住友不動産に信託受益権という形で50億円で売却している。国会で「住友不動産との癒着ではないか」との指摘がある。

 野党3党は、日本郵政の西川社長に対して、特別背任未遂などの罪に当たるとして、告発状を東京地検特捜部に提出して、2週間後に受理されている。

http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061501000152.html

その他、池袋の同施設に関係する情報が、ご参考までに次の記事がネットに残る。

http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-604.html

ご参考まで。なお、日本郵政の西川社長以外の重役2名に対して提出された告発状は、2日で受理されている。週刊新潮が報道したことがあるが、赤坂の料亭において、外資企業への付け回しがあったのではなかったとの疑惑もある。http://tokyonotes.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/corrupt-post-16.html

|

« Perseverecne 25 | トップページ | Market Fundamentalism is Dead 20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/45350812

この記事へのトラックバック一覧です: Corrupt Postal Privatization 108:

« Perseverecne 25 | トップページ | Market Fundamentalism is Dead 20 »