構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Corrupt Postal Privatization 116 | トップページ | Corrupt Postal Privatization 117 »

Market Fundamentalism is Dead 22

時事通信が報道したところ次の通り。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009061800630

「株式会社が設立したLEC東京リーガルマインド大学(東京都千代田区)は18日、2010年度以降の学部生の募集を停止すると発表した。入学者が減少し、学部の累積赤字は3月末で約30億円に達していた。大学院は募集を継続する。
 LEC大は04年に構造改革特区制度で開校した初の株式会社大学の1つ。資格試験対策の予備校を展開する東京リーガルマインド(東京本部・中野区)が運営している。
 全国に14キャンパスがあったが、志願者の減少で今年度は千代田キャンパスでのみ学部生を募集。入学者は定員160人、募集目標60人に対して18人だった。08年度は26人。学生がいる間は授業を続けるとしている。
 LEC大に対しては、文部科学省が07年1月、専任教員の大半に実態がなく、ビデオを流すだけの授業を行っていたなどとして、学校教育法に基づく改善勧告を行った。
 4年制大学では、既に愛知新城大谷、神戸ファッション造形大など4校が10年度からの募集停止を決めている。6校ある株式会社大学では、大学院のみのLCA大学院大(大阪市)が今年度から募集を停止した。
 (後略)」

辛口の日刊ゲンダイは、「LEC大学がパンク、インチキ改革のなれの果て」と、的確な見出しの記事を報道している。

http://gendai.net/?m=view&c=010&no=22358

|

« Corrupt Postal Privatization 116 | トップページ | Corrupt Postal Privatization 117 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/45389939

この記事へのトラックバック一覧です: Market Fundamentalism is Dead 22:

« Corrupt Postal Privatization 116 | トップページ | Corrupt Postal Privatization 117 »