構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Medical Reform | トップページ | Defeated »

National interests vs Corporate interests

オバマ大統領の就任後、半年が過ぎた。市場原理主義との激しい対立が依然として続いている。ワシントンの政治ブログ、Washingtonnoteが、新政権の金融政策をめぐる政治状況について書いている。政治基盤の弱い新政権を批判しながら、処方箋をコメントしている。ちなみに、当ブログの名前である、Tokyonotesは、Washingtonnoteに匹敵する内容を目指しているが、ご覧のとおり、依然としてささやかなものに留まっている。

http://www.thewashingtonnote.com/archives/2009/08/obama_white_hou/

|

« Medical Reform | トップページ | Defeated »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/45931242

この記事へのトラックバック一覧です: National interests vs Corporate interests:

« Medical Reform | トップページ | Defeated »