構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Right Hand of Power | トップページ | Postal Crime »

A Villain

 西川善文日本郵政社長がようやく辞任を表明したが、日本郵政の経営陣には、今なお市場原理主義者が居残っており、そうした残党も辞任して、人事が刷新されることが期待される。要すれば、市場原理主義や小泉・竹中構造改悪の追従者の一掃人事が行われることであるが、巷間では、辞任になお抵抗している役員もあるとの噂も聞こえる。郵政民営化に狂奔した経済人と称する政商の面々の辞任は当然として、2006年から、社外重役に就任していて、派遣法などの問題で東洋経済新法に掲載された発言などで、世間を賑わした、奥谷禮子氏の去就などが、注目される。構造改革の時代が如何に醜悪な時代であったかと考えさせらる人物の一人である。下記のウィキはご参考まで。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E8%B0%B7%E7%A6%AE%E5%AD%90

人気ブログランキングへ

|

« Right Hand of Power | トップページ | Postal Crime »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/46551636

この記事へのトラックバック一覧です: A Villain:

« Right Hand of Power | トップページ | Postal Crime »