構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Wake up, Japan | トップページ | Postal Crime »

Atomic Bomb

駐日米国大使のジョン・ルース氏が、広島を訪れたとの報道である。原爆慰霊碑に献花したという。広島の地元の中国新聞の報道によれば、大使は「広島は訪れるものに、核兵器の破壊的性格を強力に思い起こさせる。そして、ともに力を合わせ、核のない世界の平和と安全保障を求めることの大切さを強く感じさせてくれる」と感想を述べたという。「広島での体験をオバマ大統領に伝えたい」と語ったという。駐日米大使が広島を訪れたのは八人目だと言うが、米国の大東亜戦争の責任はないのか。日本人は過去を直視しないと主張するものもあるが、過去とは異なる日本に変身することなどあり得ない話だ。戦勝国は極悪非道の兵器を使用しても謝罪もしないが、日本人は忘れはしないし、忘れてもいない。世界の人々は、そうした唯我独尊の主張をせずに、問い、考え、万民の幸福を追求する日本人の本義に気付く時代も来るのではないかと思えてならない。原爆の悲惨に心が動かないのであれば、それはもう人間ではないが、ご家族で訪れて花を手向けて頂いたことにはそれなりの心を動かすことができる。しかし、どこかにわだかまりが残っているように感じるのは当ブログだけだろうか。失われた十年の政治経済のなかで、一部の市場原理主義者が、日本人の手先を使って戦勝国のように振る舞ったこともまた、最近の現象であったから。

|

« Wake up, Japan | トップページ | Postal Crime »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/46396357

この記事へのトラックバック一覧です: Atomic Bomb:

» 欧州貴族の軍門に下ったロスチャイルド? 追い詰められるロックフェラー? [日本を守るのに右も左もない]
「今後の追求テーマ~民主党はどうなる?」で提起した課題のうち、「民主党指導層の背後にいる勢力は?」を検討する。 『新ベンチャー革命』2009年9月28日「小沢民主党幹事長の訪欧についての私見 (1/2)」からの引用。 いつも応援ありがとうございます。 ...... [続きを読む]

受信: 2009年10月 8日 00時20分

« Wake up, Japan | トップページ | Postal Crime »