構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Reform | トップページ | Kuroshio 16 »

Bulletin

村上正邦先生が、帰還する。喜連川の社会復帰センターと呼ばれる刑務所に収監されていたが、まもなく、解放されるとの情報を入手した。慶賀すべきことである。政権交代があり、村上先生を投獄に至らしめた政治犯罪の闇を解明しなければなるまい。ともあれ、村上先生の帰還を慶ぶ。

村上正邦先生は、国家権力の中心にいたが、突然逮捕・拘留されることとなった‥危機にあえぐ日本を救うために、今後の活躍を心からお祈りし、また、ご期待を申し上げる。

当ブログの読者の皆様、村上先生が佐藤優氏と対談した「大和ごころ入門」は、(日本の善によって現代の悪を斬るとの副題がついている)日本に内在する「日本の善」の力によって、現下日本に現れている悪を排除しようとする試みについて書いている。「外来思想の知識をいくら身につけても、それだけでは日本国家を危機から救い出すことはできない」とする好著である。左側の図書紹介にも再掲しておくので、ご一読を薦める。

http://kihachin.net/klog/archives/2008/05/murakami2.htmlの記事はご参考まで。

|

« Reform | トップページ | Kuroshio 16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/46502702

この記事へのトラックバック一覧です: Bulletin:

« Reform | トップページ | Kuroshio 16 »