構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Rule of Law | トップページ | Disaster Capitalism »

A Testimony

伊藤祐一郎鹿児島県知事が、小沢一郎民主党幹事長の人となりについて発言している。

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100205/lcl1002051256004-n1.htm

「 鹿児島県伊藤祐一郎知事は5日の定例記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、東京地検特捜部が小沢氏を不起訴処分としたことに関連し「二十数年の付き合いがあるが、彼はダーティーな金には手をつけない人だと思っている」と話した。 その上で、事件について「政治家としてきちんとした説明が必要になるのでは」と述べた。 伊藤知事は小沢氏が自治相をしていた当時、大臣秘書官を務めた。」

 鹿児島県知事の伊藤氏は、表裏のない誠実な人物であるだけに、論評の信憑性は高い。

|

« Rule of Law | トップページ | Disaster Capitalism »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/47487573

この記事へのトラックバック一覧です: A Testimony:

« Rule of Law | トップページ | Disaster Capitalism »