構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Postal Crime 2 | トップページ | Postal Crime 3 »

Berlin Wall in Post offices

郵便局で事業会社間の仕切り撤去へ 郵政民営化で、日本の郵便局の基盤を破壊しようとした、分社化の仕切りがいよいよ撤去されることになった。長い道のりであった。当ブログは、心から歓迎する。日本テレビの報道である。動画をご覧になる場合は、上記の画像をダブルクリックして下さい。

[郵政事業の見直しを受け、東京都内の郵便局で事業会社間の仕切りを撤去する工事が行われている。

 この仕切りは、07年の郵政民営化で郵政グループが郵便局や銀行など4つの事業会社に分社化された際、会社ごとに情報管理を徹底する目的などで設置された。しかし、郵政事業の見直しを進める亀井郵政相が「仕切りがあることにより、グループ内で協力して仕事ができず、利用者の利便性が損なわれている」と指摘、仕切りを撤去するよう指示していた。

 郵政民営化の象徴でもある仕切りの撤去は、民営化路線との決別を鮮明に表している。]

人気ブログランキングへ

|

« Postal Crime 2 | トップページ | Postal Crime 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/47809913

この記事へのトラックバック一覧です: Berlin Wall in Post offices:

« Postal Crime 2 | トップページ | Postal Crime 3 »