構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Apartheid | トップページ | Shock Doctrine »

Someone alive?

米国司法省の法務担当官であった、John Yoo 氏に対する米国上院における質疑である。行政組織法の一部を解釈して、当分の間民営化等の見直しを行わないとした規定を廃止することもせずに、郵政民営化法を強行したのは、ある種の独裁政治ではなかったのか。法の支配は大切で、悪魔が攻めてきたときに、法の林を切り倒していたのであれば、隠れるところがないのではないか。権力に従属した法律家の姿を克明にとらえた映像である。

|

« Apartheid | トップページ | Shock Doctrine »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/47832508

この記事へのトラックバック一覧です: Someone alive?:

« Apartheid | トップページ | Shock Doctrine »