構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Failure | トップページ | Indecent Pay »

Stock Price

あまり見ないが、ニューヨークの株式市況の数字を見てみた。現地時間の午後四時。もうすぐ一日の終わりであるが、株は、値上がりしている。市場原理主義が、医療保険改革法案の成立で、退潮をみせたのであるが、株価はあがったのである。むしろ、一部のものであった医療制度を国民全体のものにすることで、医療の市場は活性化するのである。アメリカには五千万人を超える医療保険のない人々がいる。オバマ大統領の演説の中にも、医療保険がないことでみすみす命がなくなることをあきらめる人々の嘆きについて触れる一説があった。日本人の多くは繁栄するアメリカの一面しか見ていなかったのだ。日本の東京株式市場も、ニューヨークの株高をみてか、朝から前日の値段を超えている。市場原理主義が否定されると株価も上がるのだ。

思い出すと、日本でも、郵政民営化法案が、参議院で否決されたときに、大方の見方に反して株価が上がったことがある。

市場原理主義は、公共の世界を抹殺していく政治経済思想であるが、一部のものの経済をめざすから、経済の規模は縮小していくのかもしれない。

日本では、郵政民営化の見直しの骨格が発表される日である。株式市場がどう反応するか興味のあるところだ。筆者の見立てでは、米国の市場ほどではないが、(日本の見直しが中途半端な可能性があるためであるが)、まあ、値上がりの一日だろうとおもう。

人気ブログランキングへ

|

« Failure | トップページ | Indecent Pay »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/47895622

この記事へのトラックバック一覧です: Stock Price:

« Failure | トップページ | Indecent Pay »