構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Asahi reports Postal Privatization Scandal | トップページ | Barbarian death penalty »

Competitive Power

国際競争力ランキングというのがある。根拠がないランキングで、市場原理主義に都合がよいように操作しているランキングである。それをみて、構造改革しないから国際競争力が落ちたなどという具合に使われた。例えば、ニュージーランドなどは、構造改革をして国を一時期潰したが、そのときには、世界一の競争力であった。日本の経済新聞などは、ニュージーランドを褒めそやしたものだ。郵政民営化などは、あっという間に失敗した。

国際競争力なる概念のおぞましさについて、論考がネットにある。ご参考まで。http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/a408fb7648d00bd499bda1db2969d3ed

|

« Asahi reports Postal Privatization Scandal | トップページ | Barbarian death penalty »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/48373471

この記事へのトラックバック一覧です: Competitive Power:

« Asahi reports Postal Privatization Scandal | トップページ | Barbarian death penalty »