構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Cardinal Principles 2 | トップページ | Futenma Relocation »

Futenma Base Issue

http://www.sais-jhu.edu/centers/reischauer/events.htm

5/17/2010
William L. Brooks, Adjunct Professor of Japan Studies
"The Politics of the Futenma Base Issue in Okinawa: Relocation Negotiations in 1995-97, 2005-06"

ジョンズホプキンズ大学のライシャワーセンター教授の普天間基地に関する日米の交渉の経過についての講演である。音声が入る。ご参考まで。最初の5分間くらいの、講師紹介あるいは司会の声は、ライシャワーセンター所長のカルダー教授の声である。

ブルックス氏が、7月1日夕刻に、東京のテンプル大学日本校で行った講演の際のサイトから、同氏が著した資料がダウンロードできる。ブルックス氏の経歴についても書いてある。普天間問題についての、一級の資料である。邦訳してほしいものである。これまた、ご参考まで。http://reischauercenter.web.fc2.com/papers/brooks/okinawa_brooks.pdf

http://www.tuj.ac.jp/events/2010/0701.html

|

« Cardinal Principles 2 | トップページ | Futenma Relocation »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/48783218

この記事へのトラックバック一覧です: Futenma Base Issue:

« Cardinal Principles 2 | トップページ | Futenma Relocation »