構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Indecent Interval | トップページ | A Song of All time »

Infiltration

http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/kai_genjo/change/saishu.html

上記のリンクは、外務省の「改革」と称する、外交政策に対する市場原理主義の介入方向が明らかになった文書であると見ている。シカゴ・ボーイズにも似た構成員が、市場原理主義あるいは、新自由主義の対外推進組織に改編しようとした可能性がある。当ブログの読者の皆様、関連する情報があれば、議論を促進するためにご連絡願いたい。新自由主義の破壊を、構造改革と称する市場原理主義の破壊を見直して、復古再生することが重要である。

|

« Indecent Interval | トップページ | A Song of All time »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/48994016

この記事へのトラックバック一覧です: Infiltration:

» ’10年マスコミは洗脳力を喪失し、崩壊過程へ入った [日本を守るのに右も左もない]
検察・官僚と並ぶ最大の反動勢力がマスコミである。彼らは、自らの特権維持のために従米路線に固執し、国民大衆を騙し続けてきた。従って、脱米を実現し、新秩序を構築するためにはマスコミ規制が不可欠である。 その実現基盤が開かれつつあるように思う。 現在、マスコミは如何なる状況にあるのか? ’07年マスコミ叩きに次いで、’10年マスコミは崩壊へ入ったのではないだろうか。 いつも応援ありがとうございます。 :D :m034: ...... [続きを読む]

受信: 2010年7月28日 15時11分

« Indecent Interval | トップページ | A Song of All time »