構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Corrupt Postal Privatization 4 | トップページ | Mien Noodle Somen Soba and Pasta »

Broken mind and indecent bureaucrat

下記のネットに残る記述の中で、興味深いのは、東洋大学からは、懲戒免職になっていることである。東洋大学は、小泉内閣の塩爺こと、塩川正十郎氏が幹部をしていたから、そこには溝があることがわかる。千葉商科大学も嘉悦大学も、加藤寛氏が学長をつとめているから、関連が伺える。

「高橋は2009年(平成21年)3月24日、東京・練馬区の温泉施設 『豊島園~庭の湯~』の更衣室ロッカーから、高級腕時計「ブルガリ」や財布など約30万円相当を盗んだ現行犯で拘束された。所轄の警視庁・練馬警察署による逮捕はなく、高橋は同月30日、窃盗の容疑で書類送検された。

この事実を受けて、当時高橋が教授職を務めていた東洋大学は、「(大学の)品位を傷つけた」として、同年4月20日付で高橋を懲戒免職とした。」

学位を取得したときの手法も似ている。ご参考まで。

「1982年(昭和57年)、日本開発銀行(現在の日本政策投資銀行)から大蔵省・財政金融研究室(現在の財政金融研究所)に出向となった竹中は、当時同研究室に務めていた高橋の上司となった。その後、高橋がプリンストン大学留学中の2001年(平成13年)2月にニューヨークで再会、直後に民間閣僚として第一次小泉内閣の経済財政政策担当大臣に就任した竹中を同7月に訪ねたことをきっかけに、高橋は竹中のブレーンとなる。高橋は小泉政権下で試みられた一連の構造改革、すなわち、道路公団の民営化、政策金融機関の改革、郵政民営化などに携わり、特に郵政民営化における4分社化や、郵政公社の廃止後直ちに商法会社(郵貯、簡保)へ移行させる措置などは、高橋のアイディアである。」

2010年(平成22年)4月、高橋は嘉悦大学教授に就任したが、同学の学長を務める経済学者・加藤寛も、竹中との繋がりが深い。」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E4%B8%AD%E5%B9%B3%E8%94%B5#.E5.8D.9A.E5.A3.AB.E5.8F.96.E5.BE.97.E3.81.BE.E3.81.A7

人気ブログランキングへ

|

« Corrupt Postal Privatization 4 | トップページ | Mien Noodle Somen Soba and Pasta »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/49301880

この記事へのトラックバック一覧です: Broken mind and indecent bureaucrat:

« Corrupt Postal Privatization 4 | トップページ | Mien Noodle Somen Soba and Pasta »