構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« One summer night in Tokyo | トップページ | World is not yet Flat, but Sun rises again over the Horizon? »

Extradition Treaty

強国は自国のやり方を外国に押しつけることがままある。自国の法体系を海外でも適用するとすることである。しかし、それは法の装いをとっているが、露骨な力の行使であり、野蛮の別名でしかない。不平等な条約は無効な紙切れでしかない。当ブログの読者からの紹介があったので、掲載することにした。ご参考まで。

「100810山崎淑子さんインタビュー 01.flv(アメリカで働きはじめた経緯)
http://www.youtube.com/watch?v=Wn0blcET8V8

(目次)
01  アメリカで働きはじめた経緯 (上記参照)
02  9・11が起こる前のニューヨーク。かすかな疑心
03  散歩中の視界に、立ちのぼる黒煙。「第二の真珠湾だ!神風だ!テロだ!」
04  真珠湾という言葉から透けて見えた米国の思惑。崩壊しないはずのビルが!?
05  ラジオから消えてゆく『イマジン』
06  グランド・ゼロへ。地下からあがる炎
07  被災後の日々
08  真実を語ることの危険性。日本人からの警告
09  涙を浮かべる父親の姿を見て
10  違和感の連鎖。FBI・CIAによる家宅捜索
11  なだれ込んできた検察。共謀罪の恐ろしさ
12  殺処分された愛犬。血に染まってゆく畳
13  日米犯罪人引渡し条約
14  弁護士Aの偽証
15  米国に縛られた手足。司法取引詐欺
16  弁護をしないヤメ検弁護士。知的虐待
17  出獄した眼の前に立ちふさがる護送車
18  出獄への見えない力。囚人服のまま成田へ
19  生きる
20  いま伝えなければならないこと
21  日本の真実
http://www.youtube.com/watch?v=M-dF__i3trc」以上。

途中の番号の動画像については、それぞれ、YouTubeの中から選択してご覧下さい。最初と最後だけのリンクを明示してあります。

人気ブログランキングへ

|

« One summer night in Tokyo | トップページ | World is not yet Flat, but Sun rises again over the Horizon? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/49200577

この記事へのトラックバック一覧です: Extradition Treaty:

« One summer night in Tokyo | トップページ | World is not yet Flat, but Sun rises again over the Horizon? »