構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Morita Minoru 5 | トップページ | Morita Minoru 7 »

Morita Minoru 6

菅直人政権:大阪地検特捜部主任検察官事件や尖閣諸島侵略事件に対する問題意識が全く­希薄で動きがない。

領土と国防は「異をもって異を制す」
ベトナム・フィリピン・ロシアなどと戦略的に提携せよ!
直ちにベトナムへ代表団を送れ!
アメリカ様(日米安保条約)頼りにならない。

アメリカ自身は「私」の都合で動く。
鈴木宗男の収監確定は日本にとって打撃
外交も究極は「義理と人情」

2010年9月22日 赤坂区民センター

|

« Morita Minoru 5 | トップページ | Morita Minoru 7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/49586183

この記事へのトラックバック一覧です: Morita Minoru 6:

« Morita Minoru 5 | トップページ | Morita Minoru 7 »