構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« All the Senkaku video should be disclosed | トップページ | Super Bullet Train »

Japan's Independence

植草一秀氏の新著、「日本の独立ー主権者国民と「米・官・業・政・電」利権複合体の死闘-」(飛鳥新社)が、いよいよ、書店の店頭に並ぶ。ネットの書店でも販売が始まっている。目次のひとつに、平成の黒い霧という章立てがあり、新生銀行上場認可、りそな銀行の乗っ取り、郵政米営化・郵政私物化、かんぽの宿不正払い下げ未遂事件、日本振興銀行設立の闇という小節が並ぶ。本の帯には、国家の罠に嵌められた著名政治経済学者が迷走日本政治を一刀両断する渾身長編書き下ろし、とある。全体を512ページに圧縮して、税込みで1800円である。「日本政治刷新の課題とその解決策を、歴史的な考察を交えて一冊にまとめあげ」たとの著者の思いに当方ブログも賛同する。読者諸賢の皆様のご高読を勧める。Photo

左の参考図書館にリンクを貼ったが、アマゾンでの販売開始は、20日となっていた。

|

« All the Senkaku video should be disclosed | トップページ | Super Bullet Train »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/50025220

この記事へのトラックバック一覧です: Japan's Independence:

« All the Senkaku video should be disclosed | トップページ | Super Bullet Train »