構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Postal Crime Named Structural Reform | トップページ | 氏家齊一郎 お別れの会 »

Postal Crime Named Reform

気鋭の高橋清隆氏が執筆するネット新聞社の記事である。3日目の記事である。http://www.janjanblog.com/archives/37554

昨日の記事が、http://www.janjanblog.com/archives/37469

一昨日の記事が、http://www.janjanblog.com/archives/37332

である。回を追う毎に、段々と読み応えのある迫力と臨場感の出てくるルポルタージュである。大河の一滴となる気配を感じる記事である。

 当方ブログの読者の皆様、ご関心の向きがあれば、この連載ネット記事を知人友人にご紹介頂きたいと思います。大地震があってもなお、虚妄の政策を推進して破壊を続けようとする市場原理主義の烏天狗の跋扈を何とか阻止したいと思うからです。

|

« Postal Crime Named Structural Reform | トップページ | 氏家齊一郎 お別れの会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/51496938

この記事へのトラックバック一覧です: Postal Crime Named Reform:

« Postal Crime Named Structural Reform | トップページ | 氏家齊一郎 お別れの会 »