構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« | トップページ | A Folk Song »

Deep into a Mountain

福岡県の八女から、矢部川を遡って山間部をドライブした。その時の動画のいくつかである。

市場原理主義は、こうした日本の山間部を徹底的に破壊しようとした。しかし、その陰謀は潰えたが、希望が立て直されているわけでは無い。当方ブログは、その山奥の集落に戻り住む昔の同僚を訪ねて、33年ぶりに会った。

大楠の木を二本見た。目印に植えられた木である。黒潮の民が運んだ木である。

楠からは、樟脳が取れる。樟脳とは、クスノキの精油の成分で天然の防虫剤やアロマオイルとして使われている。かつては、強心剤(カンフル)としても使われたが、日本で一カ所になった、内野樟脳という工場があって、生産を続けていると、矢部川新聞で読んだ。NPO法人で,矢部川流域プロジェクトの関係者が書いている記事があった。http://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000006489

http://kusennjyu.exblog.jp/11022125/

天然の樟脳が、ギンナン工房で販売している。http://ww21.tiki.ne.jp/~frufru1226/index.html ご参考まで。

|

« | トップページ | A Folk Song »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/52056388

この記事へのトラックバック一覧です: Deep into a Mountain:

« | トップページ | A Folk Song »