構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Shock Doctrine in Japanese Translation | トップページ | No Cross Ownership、Media for Democracy »

A Healthy Patriotism

8月21日の東京お台場における、テレビ局の番組偏向と外国からの政治宣伝に抗議するデモは、空前の規模で整然と開催されている。

集会がふたつあり、最初の集会は、自然発生的に8月7日に開催した抗議デモを呼びかけた組織が主催したので、挑発などが行われて混乱が起きる可能性が危惧されたが、午後4時から頑張れ日本!全国組織委員会のデモが継続して行われたので、いずれも整然たる示威行動となった。

公共の財産(テレビの場合は電波)の私物化、外国勢力の介入(この場合は外国の政治宣伝機関)、と並べれば、郵政民営化や、道路公団や空港の民営化など、構造改革と称する市場原理主義の虚妄の政策でとられた手法と同じであることには驚かされる。

http://youtu.be/5iwetZATQaY

http://youtu.be/s-EQF3N50E0

|

« Shock Doctrine in Japanese Translation | トップページ | No Cross Ownership、Media for Democracy »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/52538156

この記事へのトラックバック一覧です: A Healthy Patriotism:

« Shock Doctrine in Japanese Translation | トップページ | No Cross Ownership、Media for Democracy »