構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« For Whom The Bell Tolls? | トップページ | How to express ourselves in daily life? »

Japan shall Overcome

大演説であり、名演説である。福島の原発事故の根幹をついた演説である。廣島と長崎に原爆を投下され、 原子力の平和利用政策の代償として欠陥原発を押しつけられたが、今、大災害があって、自立・自尊の日本を目指さす転回の契機となった。禍を転じて福としなければならない。

|

« For Whom The Bell Tolls? | トップページ | How to express ourselves in daily life? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/52404550

この記事へのトラックバック一覧です: Japan shall Overcome:

« For Whom The Bell Tolls? | トップページ | How to express ourselves in daily life? »