構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Chinese Invasion and Conspiracy | トップページ | An American in the Heart of Japan »

Jobs Act

 迫力のある演説である。オバマ大統領の支持、不支持が伯仲する中で、迫力のある大演説である。日本は、国難にある中で、政治が機能せず、展望が開く指導者が政権に見当たらないのは残念である。野党にも期待できないで、臨時国会が機能を果たさず、僅かに四日で閉会するという異常事態だ。外国の大統領の大演説を聞いて、日本の無策を知ることは、情けないことをこの上ないが、外国で,どのように危機を乗り越えようとしているかを知ることは決して無駄ではない。日本の緊縮財政など何の意味もないことがわかるし、仕分けではなく、減点主義でなく、加点主義の演説であることが判る。
日本のオバマ政策を追い求めようではないか。

|

« Chinese Invasion and Conspiracy | トップページ | An American in the Heart of Japan »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/52728804

この記事へのトラックバック一覧です: Jobs Act:

« Chinese Invasion and Conspiracy | トップページ | An American in the Heart of Japan »