構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« For your reference | トップページ | Defunct Banking »

Public Private Propaganda should be discarded

恐ろしい話が報道されている。外国勢力によるマスコミを使った政治宣伝である。こうした世論操作が許されてはならない。東北の被災地に善意を装いながら、外国の拝金勢力が続々と入り込み始めた気配である。一方では、外国のテレビ局のように,恐怖を煽りつつ、片方では、味方の慈善事業団体の形式をとりつつ、弱みにつけ込むやり方をとる。

インド洋大地震の後、スリランカでは、観光開発の形をとって、海岸線の外国資本による買い占めが行われ、漁民が流民となった。そんな事態を日本で許してはならない。原発の暴走も、老朽化した外国製の,しかも拝金主義で、もともと欠陥が指摘されていた、外国の会社が施工した原子炉を延命して運転したことも,津波対策の欠如と共に大きな原因ではないのか。宝島の宣伝広告ではないが、二度目の敗戦とでも言うのだろうか。属国になってはならない、自立自尊の日本を追い求めよう。禍を転じて福と為そう。

http://www.janjanblog.com/archives/48747

Iikuni

|

« For your reference | トップページ | Defunct Banking »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/52639057

この記事へのトラックバック一覧です: Public Private Propaganda should be discarded :

« For your reference | トップページ | Defunct Banking »