構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Kuroshio Culture and Tradition | トップページ | Kagoshima Southern Japan »

Boycott the Fuji TV's prejudiced Sponsors and Kao's products

10月21日に行われたデモの画像。フジテレビの偏向放送が続けられているが、その大スポンサーである花王の製品のボイコットを訴えるデモが開催された。それにしても、日本のマスコミは、何故報道しないのか。新聞がテレビに支配され、テレビは、外国勢力に支配されているのか。

http://www18.atwiki.jp/fujitelevision/

しかし、日本は、戦後の従属政治・経済の分水嶺を越えたようだ。日本人が、自立・自尊を求めて立ち上がっている、健全なナショナリズムの発露だ。なぜ、報道しないのか。ひとつの時代の終焉で有り、希望が掲げられたデモとなっている。ニューヨークのオキュパイ運動をも越えてしまっている。

« Kuroshio Culture and Tradition | トップページ | Kagoshima Southern Japan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/53054595

この記事へのトラックバック一覧です: Boycott the Fuji TV's prejudiced Sponsors and Kao's products:

« Kuroshio Culture and Tradition | トップページ | Kagoshima Southern Japan »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

興味深いリンク