構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Pretense | トップページ | Rule of Law and Due Process will Prevail »

Let Us Help Thailand

タイ政府は日本の大震災が発生して僅かに3日後には、2億バーツ(約5.4億円)の支援予算を組み、さらにタイの香米1万トン、もち米5000トンから、衣類、毛布などを緊急の支援物資を送って頂いた、東南アジアの親日・友好の王国です。なんとタイからの東北大震災への義捐金は16億円を越えているようです。また、驚くべきことには、ガスタービンの発電設備を、無償で提供していることなど、もっと広く知られて良い。http://www.thaiembassy.jp/rte1/index.php?option=com_content&view=article&id=621:2011-08-15-03-10-38&catid=47:2009-08-28-06-01-54&Itemid=218

台湾と同様に、本当に親身になって、被災して窮状にある日本を激励しようとしていることが感じられ、反日のそぶりがない友好国です。

アジアで、西欧の植民地にならなかったのは、タイと日本だけでした。

今、タイで大洪水が発生しています。タイの被災者に義捐金を送って恩返しをしようではありませんか。洪水被害の義捐金の寄付は、1. 東京にある在日タイ王国大使館 又は大阪にある総領事館に直接持ち込む 2. 東京の在日タイ王国大使館に現金書留で送る 3. 在日タイ王国大使館の義援金口座に振りこむ 等の方法がありますが、タイの外務省に義捐金が送られる方法が、口座の詳細を含めて、在京のタイ王国大使館のホームページに書かれていますので、参照して下さい。当方ブログの読者でご関心の向きは、タイへの義捐金の情報について拡散して頂けるとなおありがたい。

http://www.thaiembassy.jp/

« Pretense | トップページ | Rule of Law and Due Process will Prevail »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/53080843

この記事へのトラックバック一覧です: Let Us Help Thailand:

« Pretense | トップページ | Rule of Law and Due Process will Prevail »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

興味深いリンク