構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Yamagata Autumn Fair in Shinjuku Tokyo | トップページ | このままでは国が滅ぶ »

TPP Conspiracies

昨日の朝の出がけに、テレビをちらりと見た。NHKの番組で、経済産業大臣が出演していて、TPPの重要性を力説していた。テレビ放送も、40%が賛成していて、40%が判らないとしており、反対は9%などと、いつもの訳のわからない、世論調査なる数字で解説していた。野田総理大臣が、訪米して、TPP参加を厳しく要求されたのではないかとの、巷の解説を裏付けするような内容のテレビ番組だ。原発の暴走のスポークスマンをしていた大臣で、全くのがっかりとはこのことである。政治家ではなく、何か仕立てられた原稿を読んでいるアナウンサーのようだ。

当方ブログでも紹介したが、ウィキリークスで、すでに外国の外交電報が漏洩して、日本や韓国などを劣化させるための方策がTPPだと、ニュージーランドと米国の外交担当者が話し合ったとの記事が、日本農業新聞などにも掲載され、内外で知られるとことになった。http://8kumo.sakura.ne.jp/wikileaks.html

政権交代の期待を担って登場した民主党政権であったが、ネオコン、新自由主義に毒された外国勢力の手先となって郵政民営化などを強行した、小泉・竹中政治よりも劣悪になった。しかも、一部勢力の言いなりになっており、稚拙である。領土問題などでも、次々と国益を失う失態が続出している。

マスコミは、発表報道という、大本営発表の丸呑みで、むしろ世論を操作する機関に劣化しつつあるが、いよいよTPPについてもお先棒担ぎを熱烈?に行わざるを得なくなったらしい。今朝のテレビ番組がその走りかとおもったら、やはりそうで、今日から一斉に、新聞にも、TPP賛成を操作するような記事が載り始めている。TPPの政治宣伝が始まった。

ところが、世界的には、ニューヨークでの占拠事件が全米に広がり、世界的には、ローマで暴動化する気配であるなど、市場原理主義は、全く退潮の気配である。新自由主義やTPPなどの考え方は、世界の潮流に反しているのだから、余計にごり押しをしようというのだろうか。

TPPは、外国による謀略である、拝金の謀略で有り、売国の政治であることは、研究し尽くされて、テレビや新聞マスコミの政治宣伝とは裏腹に、学問の世界でも色々な論文が発表されている。論文などが、まとめて掲載されているサイトがあった。このサイトひとつで圧倒的な情報が有り、TPPが日本を嵌めようとする内容であるかが判る。ご参考まで。http://www.nochuri.co.jp/topics/01tpp.html

http://www.nochuri.co.jp/genba/pdf/otr110516r1.pdf 冷血のTPPを糾弾する文章である。職を賭して書いているから、気迫が伝わる。

本格的な情報操作が始まったようだが、天網恢々疎にして漏らさずであり、真実の情報は針の穴からも漏れて伝わる。

« Yamagata Autumn Fair in Shinjuku Tokyo | トップページ | このままでは国が滅ぶ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/53011116

この記事へのトラックバック一覧です: TPP Conspiracies:

« Yamagata Autumn Fair in Shinjuku Tokyo | トップページ | このままでは国が滅ぶ »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

興味深いリンク