構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Unlocked Secret Hitory yet to be Accepted | トップページ | Temporary Closure of Futenma Base »

Protest Continues in China

中国南部の広東省の漁村で、立ち退きを巡り地元政府に対する住民の抗議活動が続くなか、活動の中心になってきた肉屋を営む男性が警察に拘束され死亡し、住民側は、死因は警察側は心臓の疾患であるとしたが、住民は男性が警察から暴行を受けたためだと主張している。中国では、抗議行動は珍しいものではないが、ここではバリケードを築いて警察を排除したことで、警察側も催涙弾や高圧の放水銃を使用した。

Around 7,000 people in the Southern Chinese fishing village of Wukan attended a funeral for a man whose death in police custody has set 
off a rare revolt against Chinese government authority.  Xue Jimbo, a local 
butcher, died on Sunday from what authorities described as heart failure, but
villagers believe he was the victim of police brutality.

Before his death, Xue had been one of the village's representatives in 
negotiations over a controversial government land seizure. Protests have been going on since September. Protests over land seizure are common in China, but the Wukan villagers have taken things a step farther , erecting barricades to keep out police last Friday after village representatives were taken into custody. Police have used tear gas and water cannons in an effort to subdue the protests.

Local authorities have promised to halt the land project, but protests are 
continuing, with villagers demanding a full investigation of Xue's death.

広東省陸豊の村では、ことし9月以降、リゾート開発のため住民の土地の使用権を強制的に収用したことに抗議する動きが続いており、今月はじめには、住民代表5人が警察に拘束されたことを受けて、抗議活動は一段と激しさを増していた。こうしたなか、抗議活動で中心的な役割を果たし、警察に拘束されていた男性が死亡し、村では16日、7000人を超す住民が参加する葬式が行われ、その集まりが抗議行動に拡大している。

« Unlocked Secret Hitory yet to be Accepted | トップページ | Temporary Closure of Futenma Base »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/53505185

この記事へのトラックバック一覧です: Protest Continues in China:

« Unlocked Secret Hitory yet to be Accepted | トップページ | Temporary Closure of Futenma Base »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

興味深いリンク