構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Freedom Betrayed--Lost Statesmanship 4 | トップページ | Freedom Betrayed--Lost Statesmanship 6 »

Freedom Betrayed--Lost Statesmanship 5

第五の誤りは、41年の冬にルーズベルト大統領が、米国がドイツと日本に対して、宣戦をしないで戦争を始めたのは、数週間前の選挙の約束に全面的に違反する行為であった。1940年の大統領選の公約に違反するものであった。

« Freedom Betrayed--Lost Statesmanship 4 | トップページ | Freedom Betrayed--Lost Statesmanship 6 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/53737056

この記事へのトラックバック一覧です: Freedom Betrayed--Lost Statesmanship 5:

« Freedom Betrayed--Lost Statesmanship 4 | トップページ | Freedom Betrayed--Lost Statesmanship 6 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

興味深いリンク