構造改革、民営化、市場原理主義の虚妄から、マインドコントロールを解くための参考図書館

« Freedom Betrayed--Overture 2 | トップページ | Freedom Betrayed--An Introduction 2 »

Freedom Betrayed --An Introduction

さて、Magnum Opusとは何だろうか。最高傑作と言う意味のラテン語である。

フーバーは、Magnum Opusと題して、膨大な記録を行いながら、回想録を書いていた。ようやく出版されることになった。その編者が、ジョージ・ナッシュ教授である。当方は、著者がナッシュ教授であると思い込んでいたが間違えた。しかし、元大統領が記述した、第二次世界大戦とその結果についての回想録が、21世紀を十年も過ぎてようやく出版されること自体が不思議である。歴史の書き換えを迫る回想録が出版されたのである。特に、米国と太平洋で激戦を戦った日本の戦後の歴史も相当の書き換えを迫られることになることは間違いないd。

”Herbert Hoover's Freedom Betrayed is a bracing work of historical revisionism that takes aim at U.S. foreign policy under President Franklin Delano Roosevelt. Part memoir and part diplomatic history, Hoover's magnum opus seeks to expose the 'lost statesmanship' that, in Hoover's eyes, needlessly drew the United States into the Second World War and, in the aftermath, facilitated the rise to global power of its ideological rival, the Soviet Union. Freedom Betrayed, as George Nash asserts in his astute and authoritative introduction, resembles a prosecutor's brief against Roosevelt--and against Winston Churchill as well--at the bar of history. Thanks to Nash's impressive feat of reconstruction, Hoover's 'thunderbolt' now strikes--nearly after a half-century after it was readied. The former president's interpretation of the conduct nad consequences of the Second World War will not entirely persuade most readers. Yet, as Nash testifies, leke the best kind of revisionist  history, Freedom Betrayed "challenges us to think afresh about our past." Bertland M patenaude, author of A Wealth of Ideas: Revelations from Hoover Institution Archives

米国元大統領のハーバート・フーバー大統領の半世紀後に公表される回想録を読んで、自らの過去を新鮮に感じるのは、なにも米国人ばかりではない。

 

« Freedom Betrayed--Overture 2 | トップページ | Freedom Betrayed--An Introduction 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209267/53712926

この記事へのトラックバック一覧です: Freedom Betrayed --An Introduction:

« Freedom Betrayed--Overture 2 | トップページ | Freedom Betrayed--An Introduction 2 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

興味深いリンク